応援し合うって悪いこと?

ZOOM集客コンサルタント 三浦さやかです。

とくにお一人さま起業は、相互に応援しあって
ビジネスが伸びたり、成長できると思っています。

私は、いいと思っているものしか
Facebookやメルマガで紹介していません。

ですが、バランスって難しいなって。

例えば、PECのメンバーさんで
計画的に頑張っている人は、
もちろん応援します。

相互応援もしてもらいたい、
とも思っています。

交換条件を出してくる方
雑な依頼をしてくる方
くれくれ君の応援はさけたいですよね。

相手のメリットを伝えて
応援すれば、応援されると思います。

まず、先に応援すると
たいていは応援してくれる事が多いです。
(でも、期待しちゃだめだよ)

応援が多すぎると、(多いと思っていないのですが)
・何している人かわからない。
・信用を減らしている
・メルマガ読者さんがかわいそう
(かわいそうな事はしているつもりはないのに)
・〇〇さんの事は紹介しているのに、私はしてもらえない

こうなった時に、どうしたらいいか?
やはり

自分で集客できる力をつけること

だなと思います。
相互応援って素晴らしいことです。

ですが、いつか限界や
バランスが悪くなることがきます。

そんな時に有効なのが
無料のSNS発信と、有料のFB広告の
ハイブリッドです。

今月の私は、無料集客が今のところ順調です。
個別オンライン説明が2日で〇〇件入って
驚いています。

これを来月にもできるか?
メルマガを書いていたらできます。

なぜ?
読者さんと書き手のコミュニケーションが
とれているからです。

総合応援がいいか、悪いか?
どうしたらいいか?

私は、起業初期は
応援しかないと思っています。

応援して、応援される人になって
いくのがいいと思います。

でも、自分には合わないと思ったら
しなくていいです。

ゴールは、自分で解決できる力を
つけること。

とは言っても
相互応援って素敵なことだと
思います。

応援して、応援される人になっとこ!

☆===☆===☆===☆===☆
本業・週末起業・子育ても上手くいく
パラキャリ起業メソッドを大公開!!
>>成功思考とパラレルキャリア実戦メルマガ<<

(お友達、登録ありがとうございます)

ID:@sayaka2017

(チャンネル登録、ありがとうございます)

(フォロー、ありがとうございます)

@MSayaka82

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です