起業するのに10年かかりました

ZOOM集客コンサルタント 三浦さやかです。

私の辛い会社員時代の一コマです。

私は30歳で結婚したのですが
結婚と妊娠した時に働き方を
考えてみました。

女性はだいたい、アラサーくらいから
このままの働き方でいいのか?
考えるのではないでしょうか?

その時の私は、いかに男性社会のなかで
OLとして華をさかせるかばかりを
考えていて。

マーケティングやファッションや
日経新聞の読み方を学んでいました。

10年前は、起業ブームではなかったのです。
学んだ事は、今使えているものばかりですが
起業とはほど、遠いことをしていたなと
思います。

私はかなり、無駄な遠回りをしてきました。
お金と時間のかけすぎです。

あーもったいない。
あの時の私は、必死で空回りしていました。

・パン講師の資格
・医療事務
・IT系の資格
・秘書
・笑いヨガ
・笑い文字インストラクター
・色彩検定etc

資格マニアでたくさんの資格を
取得していました、、、。

去年の9月に脱OLできたのは
何をしていたかというと

<<やりたくないことを書き出してみた>>

・長時間労働しているのにお給料は右肩下がり
ボーナスが減った

・電車通勤が嫌になった
会社が引っ越しをして
自転車通勤ができなくなった

・嫌いな上司がいた
・会社で悔しい思いをしていた
・コスパのいい女と上司に言われた
これひどいでしょーー。

やりたくないことの逆が
理想の未来だと思うのね。

なので
「しなくちゃいけない」から
しなくてもよくなるためには
どうすればいいのだろう?と考えてみると

挑戦できたの。
特に、嫌いな人がいたというのが
私にはポイントだったような気がします。

会社を辞める前に前の部長から
けっこうひどいことを言われてね

営業をしていて、100人の前で
プレゼンとかミッションがきて

チキンな私は引っ込んでいたかったのに
すごく、プレゼンの練習をして
どのくらいかというと

プレゼン前の直前は終電で帰り、
7時すぎに家をでて
直前は、3時間睡眠だったよ、、

ママOLをしながらだよ。

セミナー後はもちろん、
ほめてもらったけど

「女はひっこんでろ!」

とか面談の時に言われて。
こんなパワハラセクハラ上司とは
仕事できんと思ったの。

それが、あったから
「副業してみよう!」
と決心がついたのです。

なので今となっては
その上司に感謝かな。

基本いい会社だったので
嫌なことがなければ、まだ
会社員していたと思うと
ぞっとします。

だってね政府は
70歳定年と言ってるんだよ。

70歳まで雇われの身でいると
若者に、ITスキルや色々と
追い越されているはず。

私のビジネスパートナーさんで
一番の若手は25歳です。
超、ITに詳しくて頼りにしています。

なのでこれから起業
資格をとったばかりの人の方向け

あなたに、私のように10年と
500万以上の無駄なお金を捨てて
欲しくないので

パラキャリオンラインレッスンを
作成しました。

パラキャリ(起業)オンラインレッスンの
お申し込みは10月17日(水)20時スタート!

日頃の感謝をこめて
メルマガ読者様には
特別特典を調整中です。

まだ登録していない方は、
17日20:00までに
ぜひ登録してくださいね!

☆===☆===☆===☆===☆
本業・週末起業・子育ても上手くいく
パラキャリ起業メソッドを大公開!!
>>成功思考とパラレルキャリア実戦メルマガ<<

(お友達、登録ありがとうございます)

ID:@sayaka2017

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です