コンセプトを追い求めるより大切なこと

Live動画と広告を活用して、月収を3倍にする時短集客をお伝えてしている
パラレルキャリア・ビジネスアカデミー(PBA)主宰 三浦さやかです。

新年あけましておめでとうございます‼︎

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

2019年は師や仲間に支えられ、またセミナーでは沢山の方にお会い出来たとても充実した1年でした。

2020年は更に飛躍の年に‼︎そして、パラレルキャリアで自己実現していきたい方たちを全力でサポートしていきたいと思っています‼︎

本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年1つ目のブログでは、セミナーでとても質問の多い、「なぜ集客できないのか?」というテーマにについてお伝えしていきたいと思います。

コンセプト迷子になっていませんか?

集客できない1つ目の原因が、

「コンセプト迷子になっている」ということです。

そもそも、コンセプト迷子とは何か?

それはずばり、

「コンセプトばかりを追い求めて、結局行動できていない状態」

のことをいいます。

例えばこんな心当たりはありませんか?

起業しようと決めて、そのためにたくさんの準備と学びに時間もお金も投資することはよくあることだと思います。

だけど、投資したものの結局肝心の起業ができていなかった。

もっと小さなことだと、

「彼氏が欲しい!」と思って

「理想の彼氏を作る方法」など、方法論の本をたくさん買ったりすることもありますよね。

でも、買っただけでなんとなく満足してしまって、結局読んでいない、など。

 

・・どきっとした方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

あるいは、やってみたものの何か違和感があったり、うまく行っていないと感じて別のコンセプトを探しはじめてしまったり。

 

結局、前に進んでいなかったりします。

 

ここで是非覚えていて欲しいのは、

コンセプトを大切にするあまり、目的を忘れていることに気づいて欲しい、ということです。

確かにコンセプトはとても大切です。

ですが、それを模索するあまりに時間を無駄にしていませんか?

目的は「起業して成功すること」であって、決して素晴らしいコンセプトを確立することではないのに、いつの間にか、コンセプトを素晴らしいものにすることに意識を持っていかれてしまう。

そうすると、起業がいつまでたってもできないままです。

そもそもコンセプトとは、

「ビジネスが始まる前に決まるものではない」

ものなんです。

驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、これは事実で、実際に行動してみないとわからないことがあります。

特にビジネスにおいては、どんなものが世の中に受け入れられるのか、ターゲット層に受けるのかを知るためには、まず行動してみることが必要です。

また、自分がどんなことが好きなのか、

自分の軸としたいことはなんなのかという

「自分が何をしたいか」という

大切なこともより詳細にわかってきます。

経験から学ぶことで、コンセプトが自ずと後からわかってくるんです。

繰り返していくことでコンセプトが固まり、それはきっとみなさんのビジネスにとって揺るぎない軸となってくれることでしょう。

コンセプトを決める前に大切なこと

では、何をすればいいのか?

 

まずは発信することです。

 

私の提案している

「幸せ発信術」を行なっていただくことで、まずはみなさんのファンをたくさん獲得すること。

まずは発信してみる。

そうしてコンセプトが固まり、どんなものが受け入れられるかがわかってくるとそれはきっと、みなさんの自信にもつながりますよね。

この記事を読んで、たくさんの方が最初の一歩を踏み出してもらえたらとても嬉しいです。

 

公式LINE登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です